ご訪問ありがとうございます?

1月6日にお世話になっているボーカルスクールの発表会がありました。

先生は私の住む栃木県壬生町出身のシンガーソングライターのサトウ ヒロコさん。

小さい頃から歌うことが大好きだった私ですが、これまでは歌をきちんと習ったことはなくカラオケで楽しむ程度でした。

母が8年前にお店を始めた時にカラオケを習い始めたのを機に、私も一緒に習いに行くようになりました。

習い始めて勉強になる事は沢山ありました。でも、人前に出て緊張しても声をしっかり届けることができる発声というものがどうしても出来ず…

舞台で歌ってはガッカリして帰ってくるの繰り返し。

そんな時ふと目にしたサトウ ヒロコさんのボイストレーニングワークショップのお知らせ。

藁にもすがるような思いで受講しました。

始めの講座で先生のお話を聞いた時に「この先生に習いたい!」と思った私は個人レッスンをお願いすることにしました。

先生は声帯の仕組みや呼吸の仕方などわかりやすく説明してくださり、歌っている時も、その時声が出ない原因はどこなのかを的確に教えてくださいます。

なかなか上達しない生徒ですが、最近一緒に習い始めた二女さんと一緒に頑張ってお勉強を続けていきたいと思っているところです。

そんな二女さんと挑んだ発表会、とても素敵な時間を過ごすことができました。

私はピアノの弾き語りで中島美嘉さんの「雪の華」を歌ったのですが、そこにプロのギター、ベース、ドラムの先生方が入ってくださり、ヒロコ先生のバックコーラスまで入ってしまうというなんとも贅沢な経験をさせていただきました。

この言葉では言い表せない楽しさ、一体感がアンサンブルの醍醐味ですね!

教室の発表会でも生徒さんにソロだけでなく連弾も演奏してもらうのですが、それはアンサンブルでしか得られない一体感を感じてもらいたいのと、相手の音を聴き、気持ちを寄り添わせて演奏する事を学んでもらいたいなと思っているからです。

話が逸れてしまいましたが?

娘もプロの先生方の演奏をバックに歌うことができて本当に貴重な体験をさせて頂けたと思いますし、小学生でこんな体験ができるなんて羨ましいとも思ってしまいました!

そしてその他3曲ほどバックミュージックに参加させていただいたのですが、さすがプロ!初めて合わせるのに違和感なくとても気持ちよく演奏することができました。

こんな素晴らしい先生方と演奏できた事は本当に幸せな事だなと今改めて実感しています。

こうして発表会も無事終わり、9日には自治会のお達者サロンで演奏をさせていただくこともでき、音楽の楽しさ、素晴らしさを沢山感じることができた2018年の幕開けとなりました。

今年は歌ももっと練習して、レパートリーを増やして上達できるよう頑張りたいと思います♪