ご訪問ありがとうございます?

昨日のレッスンでの出来事。

11月のコンクールが終わり、1月にそのコンクールの受賞者記念披露コンサートを控えたMちゃん。この日はそのコンサートで演奏する曲をレッスンしました。

その曲は曲の途中で4拍子から3拍子そしてまた4拍子と拍子が変化するのですが、そこの切り替えが上手くいかない…。

わかりやすいように「1拍目の強拍を意識して!」というとぶつけたような音になってしまう。

拍子の切り替えがはっきり伝わりながらも自然な形で切り替えるには…。

そうだ❗️鍵盤ハーモニカだ❗️と思いつき早速Mちゃんの前で今年のお誕生日プレゼントのお披露目(笑)

ジャジャーン!

そばで見ていたお母さんの第一声。

「長いんですね〜❗️」

そうきたか(笑)予想外の反応も面白い!

このようなタイプの物はなかなか見る機会がないかもしれませんので、色々な楽器に触れるという意味でも役に立ったようです♪

早速音を出して聞き分けてもらいます。

自分で言うのも何ですが鍵盤ハーモニカでやると分かりやすい!初心者の私が弾いても結果は一目瞭然⁇一聴瞭然⁇

Mちゃんにもしっかり伝わったようで、その後に弾いたフレーズの何と綺麗なことか!

これは早急に体感してもらわないと!

お母さんもその変化にビックリされていました。

幼稚園の頃から一緒に通って来てくださり親子二人三脚で頑張っているMちゃん親子。お母さんはいつもレッスンをそばで見守ってくださっていますので、我が子の音の変化もすぐに聴き分けてしまいます。

よく「レッスンにはついて来た方が良いのですか?」という質問を受けますが、答えはもちろんYES❗️

当教室では原則レッスンには付き添いをお願いしています。詳しくはまた次回にでもお話しさせていただきますが、レッスンについて来ていただき、お子様との共通認識を持っていただくと、お家に帰ってからの練習への取り組みが変わってきます。

こちらが言ったことをすぐに修正する事ができるのも、しっかりと練習して素早く反応できる柔軟な指を作り上げているからこそなんです。

Mちゃんが1月には素敵な演奏をする事が出来るようにサポートしていきます!