ご訪問ありがとうございます?

北海道で大きな地震がありました。

朝から被害の様子や救助活動の様子が報道されています。

こんな時思い出されるのはやはり7年前の未曾有の大震災。

その時やっていたmixiの日記に当時の思いが綴られています。

⭐️震災当日の様子は→こちら

 

2011年3月15日

ガソリンがない泣き顔節約して後1週間くらいはもちそうだけど、不安で仕方ないたらーっ(汗)

どこを見ても『完売』の文字・・・ないと思うからみんなが入れるからよけいなんだろうけど、福島原発がもし最悪の事態になった場合とか考えるとガソリンはある程度は入っていてほしいな涙

計画停電もうちは第3グループだけど今日の停電は免れました。でもとうとう今日自治会の班長さんが来て、16日18:20~22:00、17日15:20~19:00、18日12:20~16:00停電するとの事。被災地の皆さんのことを考えるとこのぐらいの不便はしょうがない!と思いますが、やっぱり不安ですね。

原発の事故の影響で幼稚園も休園になってしまいました。目に見えない放射能に怯える日々がしばらく続くのでしょうか・・・

しかし、こんな時でも子どもたちは元気いっぱい!多少の不便があっても、被災地の話や原発の話をすると「我慢するわーい(嬉しい顔)」と協力してくれます。しかもいままで経験したことのない『停電』を心待ちにしている様子・・・一回経験すればもうそんなこと二度と言わないと思いますが、「停電まだぁ~??」と聞いてきますあせあせ
早く外でおもいっきり遊べる日々が戻ってきてくれることを願います。

 

 

2011年3月16日

今日は夕方6時20分〜計画停電ということで昼間のうちに日記を書いてしまおうと思います。

今朝、久しぶりに開いたスーパーに行ったところ、まだ開店20分も立たないというのにまず駐車場に車が止められないあせあせ(飛び散る汗)
やっとのことで車を止め、中に入ると今まで見たことのないような混みように唖然・・・ふらふら当然パンやラーメンのようにすぐに食べられるものの棚はカラッポ涙何とかお一人様1点限りの卵と少しの食料を確保していざレジへ・・・と、ここでもまたすごい行列が・・・あせあせ(飛び散る汗)

えぇ、並びましたよ。もちろん。
ずいぶん長い間でしたが、子どもたちも延々『アルプス一万尺』をやって一緒に並んでくれました。(周りの方たちは少しうるさかったかもしれません衝撃ゴメンナサイ・・・たらーっ(汗))

今日の一枚はそんな行列を並び終えて帰る前に薬局の前にいたサトちゃんに乗る二人です双子座100円入れると動くのですがもちろん入れませんでしたよ~あっかんべー

早く外で思いっきり遊ばせてあげたいものです自転車

 

これを読むと本当に大変だった当時が思い出されますが、同時にすでに人ごとのように思っている自分もいます。

「あれだけの地震はもうこないだろう」なんて思ってしまっています。

でも、今日のように大きな地震が起きたニュースを見ると、いつ何が起こるかわからないし、「絶対」はないのだなと思い知らされます。

今夏は豪雨、台風に続き今回の地震。

試練の日々がつづきますが、被災地の方々が日常の生活に戻る事が出来るよう協力できる事をしていきたいと思っております。そして一日も早く心安らかに過ごせますようお祈りいたします。