ご訪問ありがとうございます?

梅雨の季節が近づき、空気がジメジメしてきました。

先月末に運動会を終えた娘達ですが、今月は期末テストや合唱コンクールが控えています。

なんて忙しい中学生?

去年伴奏をやった長女は今年は指揮に挑戦!

そして二女は伴奏をやる事になりました。

ただ今一生懸命練習中?

コンクールの伴奏を決めるにあたり、クラスでピアノを習っている子を聞くらしいのですが、今はクラスに2.3人しか習っている子がいないようです

私が子どもの頃は(何年前だ⁈)クラスの女子の半数以上はピアノを習っていましたから、合唱コンクールの伴奏は争奪戦でした。

今は誰かできる人がいないかを探すのが大変なようです。

習っていても伴奏を弾けるだけのレベルじゃない子もいますからね。

そんな訳で指揮をやってみたかった長女は伴奏をやらない為にジャンケンをして勝ったそうです(笑)

合唱コンクールでは指揮や伴奏は花形です。

毎年私の教室からも何人か合唱コンクールの伴奏に挑戦している子がいますが、皆、誇らしい思いで出場することができるようですよ!

また、学校の友達や先生達の前で自分の得意な事を披露できる機会というものはなかなかありません。

中学生になる前にピアノを辞めてしまうという選択もありますが、あと少し、合唱コンクールの伴奏を目標にして続けていくという道もありますね♪