ご訪問ありがとうございます?

雨上がりの新緑の美しさに思わずパチリ?

今日は午前中手相鑑定をさせていただきました。

前回のイベントで9人連続で手相を見せていただき、今日までの間に更に知り合いにも見せていただき、ここまで約40人の手相を見る事ができました。

そこからの今日の鑑定だったのですが、2週間前の自分とは明らかに違う。

基本的な事はするするっと頭から出てくるようになってきました。

そこが見えてくると、変わった線や疑問に思う線がハッキリと分かるようになってきます。

そうすると自分の勉強する課題が見えてくる。

やってからじゃないと見えてこない事も沢山あるのだなと改めて感じました。

何事も同じですが、見ただけ、聞いただけ、考えただけで「わからない。できない。」ではなく、まずはやってみるという事って大切です。

でも、その第一歩って怖いですよね。

でもね、幸か不幸か(笑)私の手相は「考えるより先に行動する」線なんです!

そしてこの線の人は意外に少ないです。

私はよく人から「色々やっていてすごいね」と言われる事があります。

それはもしかしたらこの線のお陰かもしれません。(というか、私のこの「思い立ったらやらずにはいられない」という思考のタイプが手相に現れているだけなのですが?)

ただ、この線ではないからできないというのではなく、やる前に考え過ぎて行動に移せないタイプの自分だという事を認識して、少し勇気を出して一歩を踏み出そうと考えるようにしてみればいいのです。

手相は自分の傾向を知る事ができます。

それぞれの線には長所、短所両方あります。

悪いところを嘆くより、良いところを生かしていけばいいのです。

私の手相の先生がおっしゃっていました。「手相に悪い線はない」

悪いと思う線があるならそこを意識して生活すれば改善につながっていくのです。そういう意味で悪い線→教えてくれる線となりますね!

私の「考えるより先に行動」の線も裏を返せば「考えなしに動いて失敗」する線でもあるのです。

それを知ってからは「これは自分にとって本当に必要だろうか?」とか、「一度旦 主人に相談してから決めよう」と気をつけるようになりました。

それによって随分助けられた事もあります。

先に述べた私のような手相を行動派とするならばそうでない人は慎重派です。

そして日本人の8割はこの慎重派の方だそうです。

慎重派の皆さん!

やってみないとわからない事って沢山あります!

失敗したっていい。

そこから修正したり、やり直せばいい。

時にはそんな風に第一歩踏み出してみませんか♪