ご訪問ありがとうございます?

目標を緩めた途端、更新がこんなにも空いてしまいましたが?

新学期も始まり、ペースがつかめてきたのでまた頑張って更新していきたいと思います!

娘達も新学年になり、新しい教科書、ノートでスタート?

教室の方も、新学年になりサイクルが変わったり、新しく入会してくれた生徒さんとの都合を合わせたりで時間の調整がまだうまくいっていないのですが、4月中には落ち着きそうです。

教室に来てくれている生徒さんたちも新しい環境にまだ慣れていないようで、少し気持ちが不安定だったり疲れているように見えます。

そういう時には様子を見ながらあまり無理をせずリフレッシュのつもりでピアノに向かうと良いですね。

慣れない環境だと、どうしても「大変だし」「疲れているから」などといって練習をお休みしがちですが、しっかりと練習できなくてもいいので、少しでもピアノに向かい、習慣だけはつけておけるとスムーズに新しいサイクルにピアノを組み込むことができます。

毎日向かうという事が大切ですので、練習の出来栄えを気にすることなく、時には好きな曲だけ弾く、思いっきり楽しんで弾くだけという日があっても良いと思います。

どうしても疲れてしまうというのであれば、朝起きて学校へ行く前に弾くという手もありますよ♪

休んでしまうのは簡単ですが、「大変な時でも毎日頑張れた!」という経験は自信にも繋がります。

「継続は力なり」と言いますが、継続することによって付く力があるというのは勿論ですし、「続ける事ができた」という自信は継続する事でしか得られないものです。

なんでもないような能力に見えますが、長い時間かけてしか得ることのできないものはそこに「時間」という付加価値が付いてくるのです。

是非、今のうちから継続する事を習慣づけ、その記録を更新し、その自信を自分の武器とし、更に磨きをかけていってください。