ご訪問ありがとうございます🎵

7月11日に発表会を開催しました。

1人も感染者を出すことなく無事に2週間が経過したのでご報告です。

今回の発表会は徹底した感染対策のもと、3つの部に分け、各回総入れ替えという慌ただしいスケジュールで行われました。

へとへとになりましたが生徒さんたちやご家族の嬉しそうな顔を見ることができ、開催して本当に良かったなと思いました。

今回の発表会で思ったことは、やっぱり人は人のために出せる力があるということ。

誰かに聴いてもらいたいと言う思いは想像以上の力を発揮するのだなと改めて実感しました。

今、まさに東京オリンピックが行われている世の中。

開催には賛否両論ありましたが、選手たちの生き生きした表情、喜び、悔しさ、全てが画面を通して私たちを勇気付けてくれていると思います。

それは選手たちのこれまでの努力、オリンピックの舞台に立てる喜びはもちろん、支えてくれてくれた人達、応援してくれてくれる人達への感謝が伝わってくるからなのだと思います。

人は1人では生きていけません。

支え合いながら生きている。

ピアノでもスポーツでも、勉強だって、仕事だって…何かしらの舞台に立つと言うことはその支えに気付き、感謝する時でもあるということです。

そして、応援した人たちは頑張った人から感動をもらい、明日への活力にする。

 

何かに怯えながらではなく心置きなく周りとのやりとりができる、そんな世の中が早く戻ってきてくれるといいですね♪