ご訪問ありがとうございます?

昨日は教室の発表会がありました。

生徒さんそれぞれが頑張ってとても素敵な演奏を聴かせてくれましたよ✨

そして今回は吹奏楽部でパーカッションを担当している長女さんに沢山協力してもらい、アンサンブルではドラムを交えて華やかな演奏をする事も出来ました。

最後の合唱も感動でした?

いただいたお花もレッスン室の玄関に早速飾りました。

今週のレッスンはお休みなので、なんとかみんながレッスンに来る来週まで元気に咲いていて欲しいです?

 

さて、発表会は日頃の成果を発表会する場でもあり、自分の表現を相手に伝える事を学ぶ場でもあり、本番に対する心構えを学ぶ場でもあります。

他にも学べる事は沢山あるのですが、私が一番重要だと思っているのは、「本番中の自分を知るという事が出来るのは本番でしかない」という事です。

どれだけ準備していても本番の自分の状態によって結果が左右されてしまう事は沢山あります。

それを客観的に見つめ直し、次の本番に向けて対策を練り、また次の本番に挑む。

そしてまたそれを分析して修正する…

これを繰り返していくことにより、自分の本番での傾向を知り、ベストな状態で本番を迎えられるよう自分を整える術を身につけるという事は、将来自分の道を切り開くための強力な武器となり得るのだと思います。

だから生徒たちには本番を沢山経験してもらいたいと思っています。

その中には沢山の成功もあれば沢山の失敗もあります。

そしてそれは全て自分の財産となります。

ピアノで失敗したからといって怪我をするわけでもないし、命を失うわけでもありません。

失敗しても他人に迷惑をかける事もありません。

だから思いっきり挑戦して、思いっきり失敗して、思いっきり喜んだり、悲しんだり、悔しい思いをしてほしいと思います。

沢山の経験は全て未来の自分への宝物です。

私は沢山の子ども達に両手いっぱいの宝物を持たせてあげたいと思っています。

発表会は終わりましたが、早速また次に向かって一緒に沢山の事に挑戦していきたいと思っています♪