ご訪問ありがとうございます🎵

教室玄関も2月仕様となりました👹

最近よく聞かれることがあります。

[st-kaiwa1]「子どもにピアノを習わせたらレッスンの付き添いは必要なの?」[/st-kaiwa1]

そんな時、以前の私でしたら断然付き添いをすることをお勧めしていました。

レッスンの付き添いって必要?①
レッスンの付き添いって必要?②
レッスンの付き添いって必要?③

でも、このブログを書いて3年が過ぎた今、自分の考えも少しずつ変わってきています。

レッスンの付き添いをやめてみる

レッスンの付き添いをやめてみて思ったことは、私も保護者の方に依存していた部分もあったのではないかなと…

もちろん以前ブログに書いたように付き添いレッスンのメリットはたくさんありますし、保護者の方にサポートしてもらえたら回り道をすることなく最短で目的地にたどり着くことができます。

でも、果たしてそれが本当に良いことなのでしょうか?

最近はその回り道も子ども達にとって必要なことであるのではないかと感じています。
それに、保護者の方の万全なサポートがなくても子どもたちは思っていたよりも自分の力で何とかしますし、そうなれるように導いていくのが私の仕事でもあるのではないかなということも思いはじめました。

ついつい早く習得してほしいという思いを優先してしまいがちですが、そうではなく子ども達が自分で考えて理解し、その理解したものを使いこなせるように導いていくことも大切なんですよね。

ただ、まだこちらの言うことがあまり伝わらない未就学のお子さんもいらっしゃいますので、そのような場合はレッスンの5~10分くらい前にお迎えに来てもらい、保護者の方にレッスンの内容や宿題のお知らせや説明をしてお家で補助していただくことは必要かなと思います。

また、レッスンを始めて間もないころはお子さんの様子も気になるし、心配もあるでしょうからレッスンの付き添いに来ていただくということはもちろん大歓迎です💕

レッスンの付き添いにが良いか悪いかと言われると明確な答えは出せませんが、教室としてはその子の性格や保護者の方のご意向に合わせて選択していくという方針で進めて参りたいなと思っております。

また、ご要望がありましたらその都度話し合いながらそれぞれの家庭に合ったスタイルでレッスンができるように考えていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします♪